トップ 差分 一覧 最終更新 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

サバイバルモード

解説

  • ストーリーモードを制覇すると遊べるようになる。
  • 魂魄が0になってゲームオーバーになるまでひたすら戦い続けるのが基本ルール。(キャラ・デッキ選択は自由)
  • 最初は固定された20キャラ(隠しキャラ無し)と1対1で戦い、その後はランダムで対戦相手・ステージが選ばれるようになる。
  • ある程度進むと、敵がやや強くなってくる。
  • 従来の格闘ゲームのサバイバルモードと違い、敵を倒しても魂魄は一切回復しないので、キャラ・デッキ選択とダメージを最小限に抑える戦略が重要になる。(織姫は回復能力を持っているのでこのモードではかなり役に立つ。また、デッキには魂魄回復や平均化を入れておくといい。)
  • 使った霊符は敵を倒しても元に戻らず、消耗したデッキのままで戦闘を継続することになる。(使い切ると霊符そのものが使用不可になる)
  • ゲームオーバーになると、成績に応じたお金を貰うことができる。(4人抜き位では7000しか貰えないが、20人抜きで20万以上、それ以降はハイペースで金額が増えていくようだ。ちなみに、私が織姫で100人抜きしてみたところ、153万5000環手に入れることが出来た。204人抜きで319万9000)
  • 剣八のくだらねえが超有効。とりあえず稼ぎたいならこいつで。
  • 東仙の「閻魔蟋蟀」を戦闘開始すぐに発動後、相手をステージ端まで押し、自分は反対側へ行き、「閻魔蟋蟀」が切れる直前から 「二式 紅飛蝗」ひたすら連発してれば、まず食らわない。

最終更新時間:2006年06月01日 19時14分22秒 [通知用URL]